ラズベリーパイのCPUクロックと電圧をいじってみる

いつものIさんネタです、詳しくはリンク先を御覧ください。

http://www.ezto.info/stpress/2017/05/976.html

SSHの繋ぎ方を教えていただいてIさんおすすめのラズパイの動作に変更し、試聴してみると理屈はなんだかよくわかりませんが、今までよりスッキリ爽やかで低音が締まってます。

それならばとSSHの接続方法がわかったことを良い事に不要な機能を停止してみます。

こちらを参考にさせていただきました。

https://cre027t.jp/volumio2348/

ラズパイのPOWER LEDの消灯やHDMIの停止などを行ってみたところ、更にスッキリ爽やかで低音が締まってます。

(これは個人的な感想です、裏付けのない事象ですのでご注意ください。)

ラズパイ専用 NAS導入

NanoPiNeo2でNASを組むと安いらしいといつものIさんに教えていただいたので調べてみると…確かに安く組めそうです。

既成品の半値以下は魅力的です。そもそも音楽データ専用NASなので大容量HDDは要らないし、ノイズが少ないと思われるSSDで組めば高音質が期待できそうです。

早速 NanoPiNeo2 NASキット ボタン電池 ACアダプター SDカードを発注します。

導入はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

OpenMediaVaultの設定も簡単そうだったんですか…

12時間ほど格闘するもどこか間違えてるみたいで…VOLUMIO2が認識してくれません。素人にはどこを間違えてるか皆目検討がつきません。

そんなわけでいつものIさんに泣きつき、設定を教えていただくとあっさり認識します。

NASキット素組み状態にACアダプターを繋いでしばらく聴いているとなんかザラザラした感じがあります。USBストレージと比べ細かい音が出てない感じです。失敗したかな?と思いつつNAS基盤のノイズ対策やケースと基盤を簡単にデットニングし、ACアダプターから無線用トランス電源に交換してみて改めて聴いてみます…

音が濃くスムースに大きく変化しました。USBストレージ再生をNASストレージが確実に超えてます。

気軽に始めたラズパイオーディオですが、とても深いオーディオ沼です…