VOLUMIO2

現在のデジタルオーディオシステムに限界を感じ始めていた時、Iさんのラズパイオーディオを思い出します。ラズパイオーディオの存在を知ってから二年ほど経っている間に開発が進んでVOLUMIO2というOSやドライバ、アプリケーションなどがパッケージになったディストリビューションを使うと簡単に導入できそうです。

Raspberyy Pi ・I2S接続DAC・5V ACアダプター・32GマイクロSDカードの合計で1万円強と、とてもリーズナブル。たとえ失敗しても痛手は少ないので早速ポチッとしてみます。

基盤剥き出しのままショートに気をつけつつ、SDカードにVOLUMIO2をインストールして音出し…すごく鮮度の高い音がします!32bit音源対応DACなのでCDを32bitでリッピングした音楽データをUSBに繋いで聴いてみるととてもスムーズです。これは良いと聴き込んでいたら突然落ちます…ラズパイを触ってみるとチンチンに熱くなっていて再起動を試みても反応しません。十分に冷えてからの再起動も無反応。

もう壊しちまったか…

新鮮なサウンドを諦めきれずSDカードにVOLUMIO2を再インストールしてみるかとiMacにSDカードを差し込んでみますが、認識しません…再起動しないのはどうやらオーバーヒートでシャットダウンした時にSDカードがクラッシュしたことが原因だったみたいです。

早速、SDカードと放熱・ショート・ノイズ対策にアルミケースを購入します。良い子は、はじめから購入しましょうね。

再インストールしアルミケースに入れて再起動…無事に鳴り出します。長時間聴いても落ちたりする事もなく、アルミケースのノイズ対策が効いたのか音質も少し向上しています。